muryou

無料で、タダでイタリアのローマに格安航空券を買わずに行く方法。  TOP > ローマの治安情報 > ローマの治安について

ローマの治安について

 
ローマの治安についてお話します。

ローマ、イタリアは危険といわれていますが、本当でしょか?


私は、2009年12月1から22日まで、イタリアを旅行していましたが、危険なことは何一つなっかたです。


インターネットなどでは、イタリアはかなり危険と言われています。

実際にイタリアでは、スリ、置き引き、ひったくり、ボッタクリ、タクシーのふっかけ等の犯罪は、日本に比べて多いです。

ただし、このような犯罪は、ほとんど防ぐことができます。


イタリアで犯罪を防ぐ方法は簡単です。


・手提げカバン・リュックサックの中に、パスポート・財布など、貴重品を入れない。

・パスポートは、腰巻ベルトの貴重品入れなど、体に密着させて保管する。

・財布は、チェーンなどをベルトのひも通しなどに引っ掛け、財布を体の内側(ズボンとシャツの間)に、入れる。

・タクシーに乗ったら、メータを倒しているか、確認する。(倒していなかったらメーターと言う)

・人通りのほとんどない通りを、歩かない。

・レストランでは、店の前に料金が張り出している店に入る。

・気軽に声をかけてくる人間を信用しない。

・人から、食べ物・飲み物をもらっても、食べない。飲まない。


この程度のことを注意すれば、犯罪に遭うことはほとんどありません。


まず、ローマのイタリアの犯罪は、スリ・ひったくり・置き引きがものすごく多いです。

そして、その被害者のほとんどが、かばん・リュックサックの中に、パスポート・財布などを入れています。

そのようなことをしては、日本以外のほとんどの国では、盗まれて当然です。


かばん・リュックサックの中に、パスポート・財布を入れなければ、相当犯罪に遭う可能性が少なくなります。

この事に、一番注意しましょう。

 
 

ローマの治安情報記事一覧

ローマの治安について

ローマの治安についてお話します。ローマ、イタリアは危険といわれていますが、本当でしょか?私は、2009年12月1から22日まで、イタリアを旅行していましたが、危...


 
inserted by FC2 system